小野上温泉旅館 きくむら

2022-06-17

2022年の6月に1泊2日の群馬旅行に行ってきました。1日目は八ッ場ダムや川原湯温泉に行き、小野上温泉のきくむらという旅館に宿泊させていただきました。

この旅行全体の事はこちらの記事にて。

小野上温泉の最寄り駅は吾妻線の小野上温泉駅です。その名の通りで(笑)1つ隣に小野上駅という駅がある(高崎方面から乗ってくると先に小野上駅がある)のですが、温泉はこの小野上温泉駅の近くにあります。

単線の線路に幅の狭いホームをつけただけのシンプルな構造。すぐ隣は国道353号が通ってるので車でも鉄道でも便利な場所です。

小さいながらも駅舎はあるので天気が悪い日に列車を待つのにも困りません。ログハウス風のかわいらしい駅です。

今回、宿泊させてもらう旅館 きくむらは駅から徒歩ですぐの場所にあります。どれくらい近いかというと…

駅前からちょっと歩くと右側に建物が見えてきます。

歩いて2分位。急げば1分くらいでしょうか。天気が悪くても気にならない距離だと思います。こんなにも駅近くにめちゃ良い温泉旅館があるの嬉しいです。

入口は先ほどの写真の道沿いの面にあります。

入口はコンパクトながら凝った作りで好印象です。宿の名前は漢字で書くと㐂久村です。

玄関に入ると2階まで吹き抜けになってるような天井が高いスペースになります。ドリンクの自販機があり隣の扉の先は夕食、朝食を頂く食堂です。

靴を脱いでこの写真の右側あたりにある受付でチェックインをします。受付のすぐ横には2階に登れる階段があります。

受付カウンターの近くにはロビーがあり新聞があったり色々と展示されてます。

ロビーには朝にコーヒーをセルフサービスでいただけるコーナーもありました。(この写真は夜撮ったのでセッティングされてない状態です)

1階と2階に客室があり今回のお部屋は2階。廊下の窓の外を見ると駅のホームが見えます。この写真の左側の方には共用の洗面台とお手洗いがありどちらも綺麗でした。

部屋は和風の落ち着いた雰囲気の部屋でとてもリラックスできます。壁は塗り壁だそうです。1人での宿泊だったのでテレビの前にテーブルと座椅子をセットされてのんびりとテレビを見ながらすごしました。部屋でWi-Fiも使える用になってるのでインターネットも使えます。

1人での宿泊だったので布団はあらかじめ敷いていただいてました。

奥には窓があります。窓の外は下に道路が見えて景色は道を挟んで隣にある大きめの宿泊施設が見えたり斜め奥に駅が見えたりするくらいでした。6月で周りの田んぼに水が張られていたからか、昼間は蛙の鳴き声がゲコゲコ、朝は鳥の声がチュンチュンと外から聞こえてきて癒されました。

お手洗いの付いていない部屋だったので(人数が多い利用で使う部屋にはお手洗い付きの部屋もあるようです)共用のお手洗いでしたが、部屋の数は多くないので特にお手洗いが混むことも無く快適に使用できました。

 

浴室は2つあり、それぞれ貸切で使用することができます。元々は貸切ではなく男女別での利用だったようですが、現在は貸切のみでの使用のようです。両方に入れるし知らない人と一緒になって気を遣う事無いし貸し切りで使えるの嬉しいです。

チェックインをした受付カウンターに”入浴中”と書かれた札があるので、これをそれぞれの浴室の扉のフックにひっかけて貸切で入浴することができます。(この写真は夜遅くに撮ったので周りは暗くなってます)

2つある浴場のうち右側の扉にあるのがこちらです。コンパクトにまとまった作りで2人くらい入れる湯舟と洗い場が内湯にあります。

脱衣所には洗面台がありハンドソープや手指消毒スプレーがあったり、クシや綿棒といったアメニティグッズも多数。ドライヤーや時計もあり至れり尽くせりです。

 

湯舟のサイズは2人位はいれるくらいでしょうか。もう一つの浴室と比べてコンパクトなサイズです。1人で貸切だったので十分な広さです。

源泉かけ流しで循環なし塩素投入も無しとお湯をとても楽しめます。小野上温泉はツルツルでトロトロとしたお湯で美人の湯ともいわれているタイプのお湯です。小野上温泉でも他の温泉施設は循環で塩素が入ったりするようなので、きくむらはとても貴重な存在だと思います。

湯質はナトリウム-塩化物温泉(アルカリ性低張性高温泉)です。

内湯から扉の外の庭のような所に出ると露天風呂があります。サイズ的には一般の住宅のお風呂よりちょっと大きいくらいので1人用な感じです。HPを見ると総ヒバ造りの半露天風呂となってました。1人用でどっぷりと浸かる感じで外にあるのでノンビリと浸かっていたい気分になりました。

内湯の湯舟のお湯が露天風呂の方に流れるような作りになってるので寒い時期は温かったり使用中止になったりするようです。お湯自体は内湯で十分楽しめる温泉だと思いますし夕食や朝食がめちゃ美味かったので露天風呂が使えない時期でも行きたいなと思いますが露天風呂にも入りたい場合は暖かい季節が良さそうです。

左手の扉から入った、もう一つの浴室。こちらの方が広く、3~4人くらいで入っても余裕ありそうです。洗い場も広いです。こちらの浴室の脱衣所にも、もう一つの浴室にあった設備がありました。

ツルツルトロトロとしたお湯が広い湯舟に入っていてテンション上がります。あまりにもトロトロなので湯舟に入るときに足元を気を付けながら入らないとツルっと滑りそうなくらいです。

こちらの浴室も外に出ると露天風呂が。露天風呂のサイズは2か所とも同じ位のサイズだと思います。

翌朝も早起きして温泉に入りました。前の日の夜に入った時は多分直前に利用された方が複数人のグループのお客さんだったようでお湯があふれて一時的に量が少なくなってましたが、朝は行った時はマックスの量で温泉が入っているし新鮮な温泉で、またテンション上がりました。

朝の露天風呂も気持ちよかったです。

露天風呂があるのは庭のようなスペースで周りは壁があるのですが朝、露天風呂に入ると日が入ってきて気持ちいいですね。

温泉の温度を下げないように内風呂も露天風呂も使用前後には蓋をしておきます。口コミとかをみるとこの蓋があるのを気に入らない人もいるようですが、貴重な源泉を加温しないで楽しめるためにこの蓋をしてるのでしょうから蓋があってもぜんぜんOKだと思います。

折りたたんで蓋を収納しておくスペースもしっかり用意されていました。細かい気配りを感じます。

夕食は1階の食堂にて。テーブルと椅子の席が部屋ごとに用意されていました。他の部屋の方とは離れた位置にセッティングされていたり衝立があったり。

食事の種類によって宿泊プランが3つあり、今回はスタンダードプランでお願いしました。スタンダードプランだと上州地鶏を溶岩板で焼いて食べる事ができます。(他のプランだと群馬県産やまと豚だったり上州和牛になるのでそちらも気になります。今度泊まるときは他のも食べてみたいです。)

自家製の刺身こんにゃく、鯉のから揚げ、3種類の前菜などどのお料理も手間をかけて作られてるのを感じるものでそれぞれとても美味しかったです。自分が今まで泊まったことある旅館の中で一番料理が好みだと思いました。

お刺身は群馬ブランドのニジマスのギンヒカリが。右奥にはカツオのたたき、右手前は岩魚の絹田巻き。こちらもそれぞれ美味しかったです。

釜飯は卓上で固形燃料を使って炊き上げるようになってて炊きたてをいただけます。これもめちゃ美味しかったです。

ご飯を食べるくらいのタイミングでけんちん汁とお漬物を持ってきてくださいました。この時点でだいぶ満足していた状態でしたが、このけんちん汁がまた美味しくって凄いコレ!とビックリしました。こんな美味しいけんちん汁食べたの初めてです。

そしてデザートのプリンもまためちゃ美味しかったです。

この温泉とこの料理。この旅館、絶対また来たいと思いました。

そして翌朝の朝食も一つ一つのお料理が手間をかけて作られているしとても美味しかったです。軽くお茶碗によそられた雑穀米を頂いたあとはお櫃の中にある白米をいただきます。

固形燃料で温められていたのはお豆腐です。茶碗蒸しみたいにお茶碗の中に入っていたので手作りのお豆腐なんだと思いますがこれがまた美味しかったです。

朝食は味もボリュームも大満足でしたが、さらにロビーにはセルフサービスでモーニングコーヒーを頂けるようになってました。

チェックアウト後に列車が来るまで時間があったので近所をお散歩してました。

歩いてすぐのところを吾妻川が。前日見に行った八ッ場ダムから吾妻渓谷をこえて流れてきてます。川沿いには公園もありました。

小野上温泉は賑やかな温泉街はなく、いくつかの宿泊施設と大きめの日帰り温泉施設があるほか、田んぼが広がっています。賑やかな温泉街に行くというのではなくのどかな場所にある宿でゆっくりしたいという時にこちらの宿はピッタリだと思います。

歩いて1~2分のとこに小野上温泉駅があるので鉄道での旅行でも天気や駅からのアクセスを気にしないでいいのがポイント高いと思います。

こちらの旅館はかなり人気があり、予約も一ヵ月先くらいまでは空いてるところが殆どなかったりしました。キャンセルがあったのかたまたま予約が空いたタイミングで予約することができましたが実際宿泊してみると確かに人気があるのがわかります。旅行の予約サイトではじゃらんで予約できるほか、宿のHPからも予約ができます。(僕が予約した時はじゃらんは空室無しだったのですがHPの方で空室があったので予約できました。)プランのカレンダー見ると土曜日は基本的に1人での宿泊はできないようなので金曜日に宿泊しました。

ツルツルでトロトロの素晴らしい温泉に源泉かけ流しで入れるしお食事もかなり美味しいですし、素晴らしい旅館だと思いました。従業員さんもとても親切でした。

じゃらんでのプランの確認や予約はこちらから。

Ⓒ2021 ROMANTIC TECHNOLOGY